-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-03-05 22:16 | カテゴリ:裏ジョバーズ
 以前にも書いたが、まったく油断ならん奴らである。お祭には参加してナンボなので、ステージの中だろうが外だろうが、その喧騒は場所を選ばない。その勢いが波及して、例えば2002/3/10のBWのGP大会であればトイレに行く邪魔をする、ギターのチューニングをぐるぐるに狂わす、自動販売機にお金を入れた瞬間に「おしるこ」とか要らなそうな物を押す、など、まったく隙を見せられない。しかしこんなヒドイ話もないだろう。
 大阪からの電車内、飲みつかれて眠る顔面ドラムスコ・あっきん。彼の靴紐をそっとほどくのはぱしだ。両方をくくってやろうとも考えたがそれは流石に危ないので止めた。代わりにこれを差し出す。空き缶二つ。これをほどけた靴紐に一個づつくくるのだ。気分はまさにミッション・インポシブルのトムクルーズ。任務完了!これでかれは見事罠にひっかかってくれるだろう。が、しかし!彼は一旦起きてしまう。嬉しそうに空き缶を眺め「何してるねん、わし、気付いたよ。」と誇らしげに笑む。ところが彼は発見した余裕からか、空き缶をほどかずにここでもう一度寝入ってしまう。彼の最大の失敗はここにあった。わたしとぱしがあっちむいてホイに興じているうちに駅に着いたのだが、あ、
jopic_128.jpg
あっきん寝とる(ニヤリ)

全員でそっと電車を降り、入り口から座って眠りこけているあっきんを呼ぶ。
「あっきん、着いたで。」
はっと起きて慌てて降りるあっきん。
「ガラン、ガラン、ガラン!!」
社内に響く空き缶の音。凄まじい音に恐れおののく乗客たち。
気分はまさに一人ハネムーン!
「空き缶、硬結びしてあって取れへん。」
「靴脱いだらええがな。」
全く非道い。すまんね、あっきん。

〘BACK TO 裏ジョバーズ〙
〘BACK TO HOME!〙
スポンサーサイト

管理者のみに表示する

トラックバックURL
→http://leejovi.blog.fc2.com/tb.php/44-cd18ac40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。